快眠を生かした目標達成のための裏ワザ

快眠を追い求めているあなたは、おそらく「意識が高い」タイプだと思います。

  • もっと優秀な社員になろうと頑張ってるとか
  • トラウマを克服しようと挑戦してるとか
  • 自分磨き、長寿のために日々励んでいるだとか
  • 事業を成功させようと努力しているだとか

多くの人は睡眠不足になったところであまり気にしません。にもかかわらず睡眠にまで気を配れる人には、目標に向かって日々努力してる意識の高い人がとても多いんです。

ですので、あなたがもっと頑張れるように、快眠を生かした目標達成のための裏ワザをご紹介したいと思います。

とても簡単なので、騙されたと思ってぜひ試してみてください!

SPONSORED LINK


快眠目標達成法の方法はとても簡単

快眠を生かした目標達成法はとても簡単にできます。

  1. 紙に目標を書く
  2. 寝る前に眺める
  3. それを達成したところをイメージしてニヤニヤしながら眠る

これだけです。

「そんなので上手く行くの?」と思うかもしれませんが、
上手くいってしまうのです。

この方法は、あのサッカー選手の本田圭佑さんも実践していましたし、スーパーマーケッターの神田正文さんも推奨している方法です。

また私もこの方法を試してから、次々とやることが上手く行き、モチベーションがあがり出世できました。
私の友人もこの方法をはじめたら、1年くらいでスピード出世コースです。羨ましい。

どうして寝るときにイメージするだけで上手く行く?

どうしてこんな簡単なことだけで目標が達成してしまうのか?
それにはちゃんとした根拠があります。

人が眠るとき、脳はリラックス状態なります。
そしてこのとき、無意識にアクセスしやすくなるのです。

ここを狙うわけです。

 

リラックスしているところで、ニヤニヤして自分の成功をイメージする。
すると自分の潜在意識に自分の目標やその達成が書き込まれ、常にそれについて考えるようになります

「潜在意識」なんていうと、「潜在能力」みたいで胡散臭いイメージを持つ方もいるかもしれませんね。

しかし決して胡散臭くはありません。

 

あなたは何かに熱中したとき、常時それで頭がいっぱいになったことがありませんか?

恋人のことを常に考えてしまうだとか、
仕事中も趣味のことで頭がいっぱいだとか、
逆に悪いイメージが離れないこともあるでしょう。試験に受かっているか心配で、そればかり考えてしまうだとか。

私の場合、小学生の頃は授業中ゲームのことで頭がいっぱいでした(笑)

 

このような状態が、潜在意識に情報を入力された状態です。
これを、意図的に再現してしまうのが、今回ご紹介した目標達成法です。

常に考える状態になると、成功は本当に早くなりますよ。

あなたは普段、普通に暮らしているだけで、潜在意識に入力されたことについて考えるようになります。

たとえば快眠を入力したのなら、
テレビで睡眠系の言葉には敏感に反応するようになりますし、
スーパーでは快眠グッズのコーナーへと足を運びたくなります。
さらに、睡眠に関係ない場所でも、快眠に役立つものはないかと探索しだしてしまいます。

こうやって常に目標に向かって前進するようになるため、
成長スピードがぐんと早くなるのです!

上手く行くもうひとつの理由

うまくいく理由はこれだけではありません。

目標達成のイメージによって自律神経が刺激されますが、
このとき脳の「側坐核」というところに刺激が伝わります。

そしてこの部分は人間のやる気に関わる部分であり、
刺激されるとやる気をアップすることができるのです!

ですからこの方法を利用することで、仕事効率や目標へ近づくスピードをアップさせることができるのです!

なんでイメージで自律神経が刺激される?

突然ですが、とてもすっぱいレモンを食べるところをイメージしてください・・・。どうでしょう。口に唾が溜まってきましたか?このように、自律神経はイメージに反応して働いてしまうのです。(唾液腺は自律神経によって制御されています。)

快眠によって効果がアップする!

効果が倍増!といって良いのかはわかりませんが、快眠によって効果がアップします。

なぜかというと、快眠でリラックスすることで、
より潜在意識にアクセスしやすくなるからです。

またリラックス状態というのは、自律神経のうちの副交感神経が刺激されるわけですから、
もちろんイメージする内容におけるやる気もアップします。

やっぱり、頑張っている人は報われるべきですしね。
快眠を追い求め、イメージすることで、どんどん成功に近づいていきましょう!

睡眠の質を向上させるために『最低限』すべきこと



  • 「一刻も早く睡眠を改善してぐっすり眠りたい!」
  • 「毎日眠くて辛いから、快適に過ごせるようになりたい!」
  • 「夜中に目をさましてしまう。中途覚醒をなくしたい。」
  • 「毎朝眠った気がしないから、質を上げて快適な朝を迎えたい!」
  • 「寝付きが悪くて時間がもったいないから、早く眠れるようになりたい」

少しでも早くこういった望みを叶えたいという方は、とりあえず"最低限"の対策でぐっすり眠れるようになりましょう!
私に10分だけください。それだけで、あなたがどうしたらぐっすり眠れるようになるか?が分かるようにしてみせます!
>>睡眠の質を向上させるために”最低限”すべきこと

無料の睡眠メルマガ書いてます。全員にプレゼントあり!


あなたがぐっすりと眠れるようにするための、無料のメルマガを書いています。まだ始まってばかりのため不定期配信になりますが、プレゼント企画もそのうちに実施しますので、ぜひとも登録しておいてください!いつでも解除可能です。



コメントを残す