1. TOP
  2. 快眠グッズ
  3. ottostyle.jp RI・RA・KU 低反発枕を購入したのでレビューします。

ottostyle.jp RI・RA・KU 低反発枕を購入したのでレビューします。

快眠グッズ この記事は約 3 分で読めます。

ottostyle.jp RI・RA・KU 低反発枕

amazonで「ottostyle.jp RI・RA・KU 低反発枕 【約幅47cm×奥行き28cm×高さ8cm】」を購入したのでレビューしたいと思います。

購入のキッカケは、実家で長年使っていた低反発枕を思い出し、また使いたくなったからです。やはり長年使っていると体格関係なしに本能的な愛着のようなものを感じます。

一応先に断っておきますが、今回はどちらかというと失敗レビューとなります。

身体に合った枕というわけではないですが、感情的な問題ですね。そんなわけで購入してみました。

私が購入したときのottostyle.jp RI・RA・KU 低反発枕の価格は1,980円
以前使っていた低反発枕も2000円ちょうどくらいだったので、近いクオリティが望めると重い、購入しました。

さて、見て行きます!

RI・RA・KU 低反発枕が届いた

残念ながら発送時の写真を撮っていないのですが、2つ折りでオレンジの袋に入って届きました。折り目が入っていますが、時間が経てば折り目は消えます。

 

kkaferw22gt

ちなみにスプーンはココ●チのスプーンです。

 

チャックをあけて袋を洗うことも可能。中には低反発ウレタンが入っています。

実際にRI・RA・KU 低反発枕を使ってみて

以前使っていた低反発枕は本当に寝やすかったのですが、こちらはイマイチでした。

というと、「体格に合ってなかったんじゃない?」
と思われるかもしれませんが、そうではありません。

RI・RA・KU 低反発枕、とにかくスカスカなんです。
一般的な低反発枕に比べると、スカスカで、反発が弱く、何より軽い

写真で伝わるかどうかわかりませんが、「低反発というより無反発じゃ!?」と思うような代物で、1センチ以下にまでペッタンコになります。これでは頭を支えるのが難しく、首や肩の筋肉に負担がかかってしまいますね。

 

一応レビューを見ると「寝やすかった」と言っておられる方もいるため、もしかしたら銅の厚みによっては適切に感じる場合もあるかもしれません(骨格や背中の筋肉の厚みによって変わります。)

ただ個人的には、その方がもっと良いと感じる枕がたくさんあるのではと思います。

また値段相応と諦めておられる方もいましたが、2000円クラスなら、もっと良質なのが普通です。これはお値段相応とはいえません。

ネット上では実際に触ったり、サンプルを試したりできないために、つい勝手に想像して購入してしまいました。

やはり枕は実際に使ってみるか、信頼できる人の紹介で買うのが一番ですね!

 

>> RI・RA・KU 低反発枕のレビューを確認してみる

 

一応断っておきますが、管理人はottostyle.jpが嫌いと言うわけではありません。ottostyle.jpのマットレスを愛用していた時期もありますしね。ただ「RI・RA・KU 低反発枕」への率直な意見を述べただけですので、勘違いしないでくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

快眠マニアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

快眠マニアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

この人が書いた記事

  • 睡眠時間をたった4時間半で済ませる方法

  • ブルーライト対策をしよう!不眠の原因になるから注意せよ!

  • 北の大地の夢しずくを購入しました。感想・レビュー

  • 100円ショップで手に入る睡眠グッズまとめ

関連記事

  • ファインのグリシンプレミアム(レモン風味)のレビュー・感想

  • 100円ショップで手に入る睡眠グッズまとめ

  • 波プロジェクターauroramasterを購入しました!レビュー・感想

  • 毎日グッスリ!深く眠るための枕の選び方

  • ナイトミルクとは?飲むだけ催眠のうれしいドリンク

  • 北の大地の夢しずくを購入しました。感想・レビュー