1. TOP
  2. 快眠マニアのあいさつ
  3. 快眠法のサイトを開設しました。

快眠法のサイトを開設しました。

快眠マニアのあいさつ この記事は約 3 分で読めます。

はじめまして。このたび快眠法のサイトを立ち上げることにした、戸松といいます!

私はわけあって、ここ3年間くらい快眠のセミナーに行ったり、本を読んだり、色々な商品を試したりしてやっと快眠にありつけた、いわば快眠マニアという生き物です。(笑)

自分でもそう思ってますし、他人にも「快眠ってそんなにこだわるほど良いものなのか?笑」なんて言われてしまったりします。笑

 

ただね。私の快眠マニア度はやや異常かもしれませんが、快眠って本当に良いものなんですよ。

子供って朝からマラソンして、昼休みは元気に遊んで、学校が終わったら今度は鬼ごっこをしたりして…とてつもないストレスを、毎日毎日受けているんです。

なのに、次の日にはまた朝から元気に同じことの繰り返し。ストレス的には、ブラック企業に努めてる私でもビックリするほどです!

 

まだ体の小さな子供がどうしてこんなにも動けるのかと言ったら・・・。

そう。多くは睡眠が関わっているんです。身体が疲れ切っていて、身体自体が睡眠を求めている。さらに大人と違って、不安なことが少ない。そういったことが重なりあって良い睡眠を生み出し、良い睡眠がストレスを一気に吹っ飛ばしているのです。

だからこそあんな小さな体で、とてつもないストレスの連続に耐え得ているのです。

 

とはいえ・・・大人の社会では、ストレスは付き物です。長時間労働、非効率な作業、同じ作業の繰り返し、嫌な上司や同僚への対応、いじめ、残業。書いていて嫌になるくらい、睡眠を妨げるような嫌なことの繰り返しです。

嫌なことはなくても、単に十分な睡眠時間を取れないという人もいるかもしれませんね。あなたも「どうにかして、気持ちよく眠りたい」と思っていることと思います。

 

ではこのような睡眠を奪うものだらけ環境で、いったいどうやって快眠することができるのか?

その答えはやはり、睡眠の質を上げることです。
時間を取れないのであれば、質を上げるしかありません。

 

そんなわけで、このサイトでは快眠方法、つまり睡眠の質をより上げることで、より快適に過ごすための方法をご紹介していこうと思います。

きちんと実践していただけるだけど、おそらく1か月後には、ぐっすり眠れるどころか、「快眠を追い求めるのが楽しくなる」くらいに眠りが気持ちよくなると思いますので、ぜひともサイトを読んで、試してみてくださいね!

コメントにも気が付き次第反応するつもりですので、お気軽にコメントしてください!

\ SNSでシェアしよう! /

快眠マニアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

快眠マニアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

この人が書いた記事

  • 睡眠時間をたった4時間半で済ませる方法

  • ブルーライト対策をしよう!不眠の原因になるから注意せよ!

  • 北の大地の夢しずくを購入しました。感想・レビュー

  • 100円ショップで手に入る睡眠グッズまとめ

関連記事

  • 人生損してる!?長時間睡眠になってしまう6つの原因

  • 飲み物別のカフェイン含有量まとめ

  • 毎日グッスリ!深く眠るための枕の選び方

  • 放置は危険!いびきの8つの原因と解決策

  • グリシンが含まれている食品

  • 赤ちゃんが夜中に泣き出さないようにしてぐっすり眠る方法